別所線開業100周年記念 思い出エッセイ・作文募集
締め切り間近です!

上田電鉄別所線が、現在の城下駅―上田原駅―別所温泉駅間で開業してから、今年2021年6月17日で100周年を迎えます。
信濃毎日新聞社は、この記念すべき年に別所線や、かつて上田地方を走った上田交通、上田丸子電鉄の路線の歴史に触れる本の刊行を計画。上田電鉄様と共同で、一般の皆様からの「思い出エッセイ・作文」を募集し、本の主要なコンテンツとして、優れた作品を掲載したいと思います。
通勤・通学のエピソード、駅での出来事、存続に向けた取り組み、廃止された路線への郷愁……などなど、別所線や廃止各路線の「鉄道」に関する話題であればOKです。ふるってご応募ください。

●企画
上田電鉄株式会社、信濃毎日新聞社

●募集内容
別所線、および廃線となった上田丸子電鉄・上田交通の旧路線(丸子線、青木線、西丸子線、真田傍陽線)にまつわる思い出、エピソードを盛り込んだエッセイ、作文

●応募方法
①文字数 400文字以内(応募用紙の範囲内)
②書式 指定の応募用紙に手書き、または電子文書(A4判、テキストかWord形式)
③応募点数 おひとり3点まで
④必要事項 作品タイトル、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、職業、電話番号を明記し、下記応募先まで封書、ファクス、Eメールで郵送ください。なお、未成年者の方は保震者の同意書が必要です。
⑤応募締切 令和3(2021)年8月6日


※電子文書の場合は、できるだけ「20文字×20行」に設定の上、お書きください。

●賞品
最優秀賞 1点 上田東急REIホテルスーペリアツイン宿泊券(朝食付き)
優秀賞 3点 上田東急REIホテル内レストラン(3000円分)
佳作 5点 別所線グッズ
※応募者の中から抽選で100名様に「1日まるまるフリーきっぷ」(引換券)を進呈

●審査・発表
審査員 堀井正子さん(文学研究家)ほか
入賞作品は令和3年10月、ホームページで発表予定

●応募・問い合わせ先
〒380-8546 長野市南県町657番地 信濃毎日新聞社出版部「別所線エッセイ」係
電話026-236-3377 メールbesshosen@shinmai.co.jp